ハックルベリーに会いに行く

〜 文具屋店員の独話 〜

SO FAR SO GOODの超軽量コンパクト財布「ワルツDX」レビュー

f:id:Morning-Glory:20211214091608j:plain

SOFAR SOGOOD ワルツDX]
ハイカーズデポ限定カラー コヨーテブラウン

今回、キャンプ用に小さな財布を購入してみました。

ソーファーソーグッドの「ワルツデラックス」です。

ハイカーズデポとのコラボにより、アウトドアに合いそうなカラーが出ていて、これがまたカッコいいんです。

 

コンパクトウォレット自体はここ数年の流行ではありますよね。

僕自身もいくつか購入し使ったこともあります。

 

そんなコンパクトな財布ですが、他と何がちがうの? って事で、大きな違いがあるとするならば、軽量だという事です。

 

使っている素材が、UL(ウルトラライト)系のテントやバッグに使われる生地で作られているという事。

外側はX-PACというシャリ感のある素材です。

f:id:Morning-Glory:20211214092028j:plain

 

 

内側はダイニーマというスッケスケの素材です。

アウトドアが好きな方には馴染みのある素材だと思います。

キューベンファイバーと言う方が分かりやすいですかね。

f:id:Morning-Glory:20211214092142j:plain

 

お札を入れると透け具合が分かりやすいかと。

f:id:Morning-Glory:20211214092654j:plain

 

 

ちなみにここは小銭入れです。

f:id:Morning-Glory:20211214092611j:plain

これも購入動機の1つですが、開口部が広いというのはとても良い事です。

何が良いかって、まず視認性が高い。

↓ ↓ ↓

小銭を出しやすい。

↓ ↓ ↓

コンパクトさをキープできる。

 

といったところですね。 

コンパクトな財布の弱点として、小銭が取り出しにくいモノが多いと感じています。

せっかくのコンパクトな財布ですが、小銭を使えず財布が徐々にポッテリしてくることってないですか?

つい面倒に感じて、お札を出して終わりみたいな会計で済ませがちですよね。

 

開口部が広く小銭を探すのが一瞬という事で、コンパクトな形状をキープできますね。

またお釣りを貰った際にも、ザっと入れらえるのでストレスレスです。

 

お札の入れ方も少し変わっていて、縦方向?に入れていきます。

f:id:Morning-Glory:20211214092928j:plain

f:id:Morning-Glory:20211214092940j:plain

あまり見ないですよね。

最初は慣れが必要かもしれないですね。

 

でも慣れてしまうと、何の問題もなく普通に使えます。

 

今回キャンプ用に買ったつもりのワルツデラックスですが、これだけで良いかなと思っています。

実際に購入してから、ずっと使っていますね。 軽量コンパクトなので、ポケットやミニバッグに入れていても軽いですし邪魔にならない。

 

中身をがっつり入れた画像も貼っておきます。

f:id:Morning-Glory:20211214093512j:plain

お札が4枚と、小銭が大量。カード5枚入れた状態です。

中身の割に膨らまないですね。

 

 

 

レザーのアクセサリーもお洒落で効いてます。

f:id:Morning-Glory:20211214093318j:plain

天然素材ではないものの、経年変化も楽しめそうな素材ですし、これからじっくり育てていこうと思います。

 

動画も撮っていますので、よければ参考にどうぞ。


www.youtube.com