ハックルベリーに会いに行く

〜 文具屋店員の独話 〜

UNITED ARROWS(ユナイテッド アローズ)のトートバッグを買ってみた。

f:id:Morning-Glory:20200124164037j:image

もしあなたがハッピーを求め ここに辿り着いたのであれば、このブログを最後まで一読して欲しい。

きっと素敵なハックルベリーに出会えるはずだから。

 

それでは、ブログ始めます。

 

ユナイテッドアローズのトート

ユナイテッドアローズ商品を買ったのは初めてかも?って感じですね。

大手セレクトショップ系はビームスしか行かないのですが、このトートは値段で買ってしまった感はありますね。

 

先月あたりに、ナノユニバースとレミレリーフコラボのデニムジャケット(Gジャン)を購入しました。

それがトリガーとなったのか、その辺のブランドにも興味が若干わいてきたわけですね。

 

デニムジャケット購入に関しても、ナノが好きとかレミが好きとかでもなく、デザイン(バックTの1stモデル)で即買いしたわけです。アイテム自体はREMI RELIEFですが、コラボ先(販売店)のナノも今回がたぶん初買いでした。

 

今回のアローズのトートバッグは、どこかとのコラボとかではなくアローズオリジナルです。

 

好きなビームスでもビームスタグのモノを買うことってほとんどないので、アローズタグのモノを買った自分にも驚きます。

 

今回はデザイン・サイズ・色が抜群に良くて、レザーの質感も良かったので気に入ってます。


f:id:Morning-Glory:20200124164043j:image

購入の動機

バッグに関しては、最近気になっていることがあり、自分の好きなスタイルが仕事には合わないなと感じてきまして。(いまさら。。。) 

まぁ以前から気付いてはいたのですが年齢的な部分も考慮したうえで、改めて改善していこうかと。

 

このブログを読んでくれている方は お気づきでしょう。

僕はモノの「経年変化」が好きなわけです。

 

それは、バッグに対しても例外ではないわけで。

愛用しているバッグは、経年変化を楽しめるという観点から フィルソンやSLOWが多いですね。

 

フィルソンは全てオイルドコットンキャンバス地で

・24のビジネスバッグを仕事で

・トートをキャンプに

・小さめのショルダーを犬の散歩に使っています。

 

SLOWは全てレザーもの。

・トート現在使っていない

・バックパック現在使っていない

小物もSLOWが多かったりしますね。財布とか名刺入れとか。

フィルソンとSLOWを気分で使い分けている感じですね。

 

あとは世代的にかかせないポーター。

フットザコーチャーとコラボしたウエストバッグはかなり愛用してます。

 

ポーターといえば、破れて使ってなかったポータークラシックのバッグを直して、仕事で使おうかなーと考えていたわけですが、いかんせんスーパーナイロンシリーズなので経年変化(エイジング)がすさまじく、さすがに仕事でお客様先へ行くには見た目的に厳しいかなとも思ったわけです。

 

一応修理には出しましたが、ポータークラシック銀座さんの修理対応が良すぎて、使わないわけにはいかないなと。次からは本当に「一生モノ」のつもりでポータークラシックしか買わない。 直しながら一生使うと心に決めました。

 

しかし、先ほど述べたようにポータークラシックのバッグはお客様さきへ持っていけないわけです。

 

直されて戻ってきたら通勤にのみ使うことにしました。

今までは、通勤バッグ=お客様に会うときのバッグだったのですが、分けて使う事で頭の中のモヤモヤも無事解決しました。

 

となると仕事で外回りをする際に使うバッグをということで、今回のトートを買ってみました。(ようやく本題へ)

 

今使っているフィルソンのバッグではサイズが少し大きくかさばるのと、見た目がちょっとカジュアル過ぎるかなと思ったことが最初の購入動機ですね。

 

なのに、最終的には、ポータークラシック(通勤)アローズ(仕事)という結果になりフィルソンを使わなくなるという結果に。。。

購入動機と結果が変わるってよくありますよね?…


f:id:Morning-Glory:20200124164034j:image

 

使用した感じ

程よくがっしりしているので、中にモノを入れておくと立ちますね。

サイズ感もいい感じです。

 

だいたいパンフレットとiPadくらいしか入れていないのでちょうど良いですね。

 

仕事用という割には、型押しレザー(ネイビー)でしっかり経年変化も楽しもうとしてる感は気にせずに。


f:id:Morning-Glory:20200124164031j:image

 

 

中の様子

ポケットが一つだけというシンプルさ。

欲を言えば手帳や財布が入るポケットが+1つ欲しかったとは思いますが、とりあえず満足です。

 

名刺の予備とボールペンを刺して使ってみてます。

 

f:id:Morning-Glory:20200124164325j:image

 

今日はアレンエドモンドの茶靴ですが、どんな色の靴でも合いそうですね。


f:id:Morning-Glory:20200124164040j:image

 

 

それでは 今回はこれで。

今後ともブログ

『ハックルベリーに会いに行く』

を宜しくお願いいたします。