yookers ヨーカーズ フェルトペン届きました。

f:id:Morning-Glory:20180916121337j:image

yookers

たぶんヨーカーズと読みます。

クラウドファンディングにて気になって購入しました。

ブルーのインクはオマケですかね。

とりあえず付いていたインクをセットしてみました。

明るいブルー(パープル)でした。

コンバーターも付いてます。

 

予備のペン先は追加で購入してます。

セット内容は下記画像
f:id:Morning-Glory:20180916121346j:image

 

 

まず、箱がまさかの正方形。

ペン関係ってだいたい長方形の箱だと思います。正方形は初だったので何となくですが高級な感じもしました。

こんな感じに入ってます。なんか期待出来る感じですね。
f:id:Morning-Glory:20180916121348j:image

 

取り出してみての1番の印象は重量感。

かなり重いです。ずっしりと。

でも嫌な重さではなく書きやすそうなバランスの取れた重さです。

 

そして、質感。

これ2万円と言われると、「でしょうね」って思える程の感じの質感があります。


f:id:Morning-Glory:20180916121333j:image

 

ペン先に関してですが、ピントが合わず。。

0.8mm(一番細い)をチョイスしました。

ペン先は表題通りフェルトペンです。
f:id:Morning-Glory:20180916121343j:image

 

 

1本刺しのペンケースも付属してます。

f:id:Morning-Glory:20180916121330j:image

 

実際に書いてみました。

色に関しては、万年筆用のインクでイロイロ変更出来ます。

現在は、最初に付属していたカートリッジです。

カートリッジはかなり小さくて、どんなモノでもってわけのはいかないですね。

試してはないですが、サイズ的に見てエルバンのカートリッジとかは合うかもしれないですね。

 

書き味としては、思っていたよりスラスラ書けます。

感覚的に他のメーカーから出ているフェルトペン(ペン先取り替え式)の感じを想像してましたが、もっと硬い感じでした。

少し違いますが、近いのはニードルの水性ペンて感じですかね。

f:id:Morning-Glory:20180916121340j:image

 

 *気なったので追記します。 

エルバンのインクを引っ張りだしてみました。

やはり同じサイズですね。

使ってなかったエルバンのインクも消費してからコンバーターに移行します。

どうでもいいけど、エルバンのインクちょっと高いので使えて良かったかも。

f:id:Morning-Glory:20180916124127j:plain
f:id:Morning-Glory:20180916124124j:plain
エルバンインク

逆に言うと、エルバン用のコンバーター探されている方は流用できますね。

 

それでは 今回はこれで。

今後とも『mono-log』を宜しくお願いいたします。