ハックルベリーに会いに行く

文具屋店員の独話

Omnifocusから乗り換えたTodoistでレビュー機能を作ってみた

f:id:Morning-Glory:20190524010707j:image

もしあなたが情報に飢えているのであれば、このブログを最後まで一読して欲しい。

きっと素敵なハックルベリーに出会えるはず。

 -Todoist-で Review

レビュー機能が付いているタスク管理ツールと言えばやはり【omnifocus】が有名だと思います。

GTD』に特化した管理ツールなので、きっちりタスク管理できる点では、とても良いツールです。

 

僕もomnifocus2 まではガッツリ使ってたのですが、omnifocus3 を試したのち、todoist に乗り換える事にしました。

 

今回はその todoist で omnifocus に近い感じでレビューをやってみようという企画です。

 

その前に、なぜ乗り換えたのかというところから。

(ちなみに乗り換えてから書いているのでOmnifocusのスクショがありません。。。)

乗り換え

僕は『タスク』と『予定』とが一覧表示されるツールが好きです。

 今回の乗り換えの1番の理由としましては、そこの部分なんですが。

 

これは【omnifocus】や【things】などのツールでは一覧表示する事が可能です。

ようするに、タスク画面にグーグルカレンダーの予定を表示させる事が出来ることが僕にとっては とても重要なんですね。

 

-では、なぜ一覧出来るのにもかかわらず乗り換えるのか?-

 

それは

時系列で表示出来ないから。

全てはコレですね。

 

omnifocusthings どちらもタスクの画面上にカレンダーの予定は表示はされるのですが、タスクと予定の表示は画面の上下で分かれています。

 

これが、神経質な僕としましては気になりまくって仕方がなかったんです。

 

『一覧表示されているにもかかわらず、予定の合間に行おうと思って入れた時間指定のタスクであっても、いざタスク開始の時刻になると画面下の予定を確認してしまう』

 

任せているはずの管理ツールを疑っているような気がしてしまうほど、目線を上下に繰り返し確認してしまうのです。

このストレスがなんとも。

 

それでも機能的に優れているためomnifocus使ってきたのですが、今回はomnifocus3を購入せず諦めることにしました。

(会社のPCがWindowsってことも引っかかっていましたが。)

 

omnifocusの優れた機能の中でも特に好きなのはレビュー機能だったので、似たようにレビュー出来つつ時系列で表示できるのであれば【omnifocus】にこだわり続ける理由も無かったわけですね。

 

もちろん、

本来『タスク』と『予定』は別物。。。

って事は分かっているつもりです。

 

ただ、手帳で言うところの

『バーチカルのような時系列で一日を管理するような使い方をタスク管理ツールでもしたいんです』

これに関しては、同じような考えの方も少なくはないのではないかと思います。

 

タスクは空いた時間で処理するではなく、ある程度『何時やるか』『何処でやるか』を予定しておきたいのです。

 

ちなみに言うと【たすくま】に寄り道もしてました。

たすくまが登場してすぐに愛用していましたが、通勤時間や風呂の時間、睡眠時間などをログするところまでは今は必要なく、仕事でもリピートタスクがほとんどない為、ちょっと違うかなと。

 

たすくま だと時間軸を中心とした管理方法(タスクシュート式)で、『タスク』と『予定』を一覧管理するという部分は最初からクリアしています。

 

ただ、デバイスがiPhoneのみというのが操作的に面倒に感じる事や、たすくま オンリーで『GTD』を行うにはちょっと大変だなと感じていました。

iPhoneも会社用と自前のとある為、会社用に追加購入しても同期出来るわけでも無いので、このデバイス制限があるって事も現状の使い方としては考えにくい感じですね。

 

という事で、今回マルチプラットフォーム爆速同期の【todoist】を選びました。

 

以前、複数人でタスク管理していた頃にtodoistを愛用していたので使い方が簡単なのはわかっていたわけですが、あらためて使い込むと幅広い機能を無料で使えるのでかなり良いですね。

 

ちなみに言うと【evernote】では課金してアップグレード化させています。

evernote は無料版とアップグレード版とで、あまりにも差があるのでアップグレードしたのですが、todoist に関して言うとそこまでの差が感じられなかったので当分は無料で試して行こうかと考えています。(お金を払ってまで使いたい機能がすくないかも)

 

それではようやく本題ですが、、、

レビュー

というわけでレビューする方法です。

とりあえず始めたばかりなので手探りではありますがログも兼ねて書いていこうと思います。

 

では、まずレビュー用タスクを作成します。

ここでは画像一番上の『進行中案件-Review』というタスクを作成してみました。

 

f:id:Morning-Glory:20190204102430p:image

 

この『進行中案件-Review』というタスクは『平日』でリピートさせています。

仕事の平日は毎日レビューするという事ですね。

 

現状は、最低限このレビューさえあれば良いかなと思っていますが、うまくレビュー機能が回るようであれば、そのうち『毎週◯曜日』とか『毎月末』などもレビューを増やしていきたいと思ってます。

 

レビュー用のタスクを作成してリピート設定させたら完了です。とても簡単な作りですね。笑

 

実際にレビューを行う時は画面右側のプロジェクトの部分をクリックします。

f:id:Morning-Glory:20190204110643j:image

 

そうするとクリックしたプロジェクトに飛びます。

中身が見せれるモノがなくモザイクだらけで申し訳ないですが、プロジェクトに飛びましたね。

f:id:Morning-Glory:20190204121452p:image

 

ここで、必要なタスクを足したり不必要なものを減らしたりしながらレビューし終わるとタスクを完了させます。

 

ここで重要なのは、『プロジェクトをしっかり作り込んでおくという事と、レビュータスクはレビューしたいプロジェクト内に入れておく必要がある』という事ですね。

 

と言うわけで、これでレビュー機能完成です。

 

とりあえずこの方法が今思いつく中ではベストなので、これでやっていきつつも色々と試行錯誤しながら良いモノへ改善していきたいと思います。

 

ちなみに先程『タスク』と『予定』を一覧管理と書きましたが、グーグルカレンダーに登録した予定をtodoist にタスクとして登録させています。

 

todoist で連携機能はあるのですが、相互同期してしまいます。

相互同期だとカレンダーが見えずらくなるため、今回はifttt というハブサービスを使ってグーグルカレンダーからtodoistへの一方通行で連携するようにしています。

todoist側で予定を細かくサブタスクをつけて予定に必要なタスクも肉付けしていくイメージです。

 

最終的にはログとしてevernoteへ。

これまたiftttを使ってやっていますが、ここはプレミアムへアップデートしてtodoistのみで完結させるのも良いかなと、ちょっと思っていたりもしますので、また進展があれば書いていこうかなと。

 

 

www.kohta-urakami.net

www.kohta-urakami.net

 

それでは 今回はこれで。

 

今後ともブログ

『ハックルベリーに会いに行く』

を宜しくお願いいたします。

    

Todoist: ストレスフリーのタスク管理