ほぼ日手帳カバー はヌメ革派ですか? ナチュラル 経年変化

 

f:id:Morning-Glory:20190523220515j:image

もしあなたがハッピーになる事を望み ここに辿り着いたのであれば、このブログを最後まで一読して欲しい。

きっと素敵なハックルベリーに出会えるはずだから。

それでは、ブログ始めます。

ヌメ革のほぼ日手帳カバー

いつ購入したかも分からないほど長年使っているほぼ日カバーです。

ラフに使っているのでワイルドな感じに育ってますね。

ただ、革質が良いので上品さも失われてはいない最高の経年変化だと 勝手に自負してます。

おもて面

f:id:Morning-Glory:20190516133422j:image


f:id:Morning-Glory:20190524100222j:image

f:id:Morning-Glory:20190524100219j:image



内側と中身について

中はこんな感じに変化してます。

ついでに言うと、実はほぼ日手帳は数年前から使って無くて、現在では『ニトムズ 365DAYSノート』と『ブランド不明400円くらいの小さなメモ帳』を挟んでいます。

 

カード類も特に挟まないのでこんな感じです。

f:id:Morning-Glory:20190516133415j:image

 

反対側を見てみるとこんな感じです。

1101(イトイ)と 糸井重里さんのマーク?入りなのでほぼ日手帳 純正品という事がわかりますね。

2009年という事はだいたい10年前の商品ですね。


f:id:Morning-Glory:20190516133418j:image

 

やはり良いモノは長く使えるので品質の良いモノを育てるのは楽しい事です。

 

それでは 今回はこれで。

今後ともブログ

『ハックルベリーに会いに行く』

を宜しくお願いいたします。