アップルウォッチ 4(Apple Watch Series 4)44mm GPSモデルを購入しました。

f:id:Morning-Glory:20190207203742j:image

 

前回のスマートウォッチ購入の失敗から、ついにアップルウォッチ(Apple Watch Series 4 44mm)を購入しました。

 というわけでバイタリティからのWEBサイト(ヨドバシカメラ)にて購入して、届いたので開けて行きます。

 

ただ開封するという記事なので、はっきり言って見るだけ無駄な記事です。ご了承ください。

 

こんな感じです。

箱からして高級感がありかっこいいですね。

 

f:id:Morning-Glory:20190207111331j:image

 

いきなり開封段階でデザインがこってます。

 


f:id:Morning-Glory:20190207111401j:image

f:id:Morning-Glory:20190207111405j:image

 

箱から出すとこんな感じで内側まで拘りがすごい。

こんなパッケージだと、販売代理店からネットで購入しても存分にアップルのサービスを受けられた感じがして気持ちが良いですね。 

 


f:id:Morning-Glory:20190207111433j:image

f:id:Morning-Glory:20190207111428j:image

 

ついでに購入したのがコレ。

 

f:id:Morning-Glory:20190207111549j:image

 

初めてアップルウォッチを購入するに至ったので、言われるままに(書いてあるまま)アップルケアに入って備品も購入。全部で6万くらいになりましたね。

 

ちなみに前の記事でも触れた、最近入った保険

『住友生命』の『バイタリティ』ですが、こちらを通して購入するとポイントが入るので僕の生活からいくと2年で実質無料的な元は取れるんじゃないかなと思いアップルウォッチを選んでみました。

 

下の画像はiPhoneのスクショになりますが、起動させるとアップルウォッチをiPhoneカメラで写せと指示が出て、合わせてみるとペアリングするという事にビックリして「時代に取り残されるとこだった」とさえ思う感覚でしたね。

f:id:Morning-Glory:20190207111859j:image

 

購入まで知らなかったんですが ↓ こんな機能まであるとは。。。

 

f:id:Morning-Glory:20190207111905j:image

 

むしろアップルウォッチは若者よりも、老人に付けさせる事を推奨すべきだと思いましたね。

 

健康を強くうたっていますが、本当に健康に関する機能が多いので、

『病院の入院患者や介護施設の入所者の体調管理をアップルウォッチでする。』時代もくるんじゃないかと思いましたね。

実際、人手不足の問題等もありますしアップルウォッチが活躍すると思いますね。

 

まぁ余談は良いとして、実際装着してみたわけですが、いい感じです。

大きさも迷いましたが44mmで良いですね。

 

本当はナイキのバンドが良かったのですが、早く歩数を計測したかった(保険「バイタリティ」のポイントの為)ので翌日くる別のスポーツタイプにしました。


f:id:Morning-Glory:20190207111540j:image

スーツにも全然いけますね。


f:id:Morning-Glory:20190207111536j:image

 

とりあえずまだまだ分からない事だらけではあるものの、

便利そうなアプリを画面に表示させてみました。

現在は時刻のほかに、

『日付』

『天気』

『Todoist』

『アクティビティ』

『バッテリー』

を表示させています。

 

とりあえずTodoistを見れるだけでも買った甲斐はあるなと思いつつも、天気の確認が出来る事地味に便利だと感じてます。

 

それでは 今回はこれで。

 

今後ともブログ

『ハックルベリーに会いに行く』

を宜しくお願いいたします。