ハックルベリーに会いに行く

〜 文具屋店員の独話 〜

写真素人がライカQでモノクロ撮影してみた①

ライカqで撮影。草

ライカq モノクロ撮影

前回に引続きモノクロ画像を撮影してきました。

とは言え、前回はカラー撮影→モノクロに変換という形でたが、今回はモノクロで撮影してきたので若干色味もいい感じに出ているような。(モノクロに色味というのも変ですが…)

まぁ画像を見た方が早いという事で。

汽車

ライカq撮影。汽車

1枚目はおそらく電車ではなく汽車の足元。

なんとなくモノクロで撮りたいと思った被写体だったので。

結構お気に入りな写真です。

アナログっぽい見た目が良いですね。

やはり素人がモノクロを撮るなら被写体のみでも雰囲気が出るモノが良いですね。

続いて2枚目は、

ライカqで撮影。草

これは被写体にパワーがなく、イマイチな感じになってしまいましたが、まぁ光と影の感じは良いかなと思います。

 

3枚目は、灯篭を撮ってみました。

やっぱり石系の被写体だと、元々あまり色がないので撮影前から写真の出来が予測しやすいので、撮りやすいのかもしれないですね。

僕は仕事での撮影以外では、構図の良いとされる写真はなるべく撮りたくなくて。

理由として、リアルさというモノが失われてしまうような気がして。

まぁその話は後日書くとして、今回はこれで。

 

ライカのモノクロネタは、まだ続きます。

次号:写真素人がライカQでモノクロ撮影してみた②へ