ハックルベリーに会いに行く

文具屋店員の独話

ワイルドスワンズのシステム手帳 1年経過 経年変化(エイジング)


もしあなたがハッピーを求め ここに辿り着いたのであれば、このブログを最後まで一読して欲しい。
きっと素敵なハックルベリーに出会えるはずだから。

それでは、ブログ始めます。

WILDSWANS BIBLE 経年変化

ワイルドスワンズのBible(バイブルサイズのシステム手帳)を使いはじめて1年以上経過しました。

ナチュラルが徐々に飴色へと変化している途中段階ではありますが、現段階でのエイジングを報告しておきます。

経年変化画像

なかなか良い感じにエイジングしてきていると思います。


コメント

比較的毎日。1日に何度も触る手帳。

財布よりも触る頻度が多く、経年変化していくスピードも財布よりもハイペースで進んでおります。

 
特にカバーの外側に関しては今の状態でも満足な感じです。

1年使って感じたのは、経年変化がキレイという見たまんまの当たり前な思いと、ワイルドスワンズらしく頑丈な作りだという これまた当たり前な事を再確認しました。

実際に後者に関して言うと、かなりラフに扱っていますが、形崩れが全くありませんし、崩れる気配すらありません。

きっと、角の補強されたデザインも効いているのでしょう。(初めは ココのデザインが好きになれなかった)


また、今回の撮影でシステム手帳を置いているテーブルクロスがダサいっていう事に関しては目をつぶり触れないようお願い申しあげます。

「1年経ったからレビュー書こうかな」って思ったのがちょうど会社の食堂だったもので。。

購入直後の画像

参考までに購入してすぐの画像も載せておきます。

コメント

この画像を見ると、透き通るような白い肌から『ザ・運動部の夏』って感じの小麦色の肌へと変化してきているのが見てわかりますね。

 
今後も経年変化を追ってアップしていきます。

それでは 今回はこれで。
今後ともブログ
『ハックルベリーに会いに行く』
を宜しくお願いいたします。