ミッションワークショップ ランブラー使い方


もしあなたがハッピーを求め ここに辿り着いたのであれば、このブログを最後まで一読して欲しい。
きっと素敵なハックルベリーに出会えるはずだから。

それでは、ブログ始めます。

ミッションワークショップ ランブラー

前回の記事でも書いたように、ランブラーは とてつもなく使い勝手が悪いのですが、それを超える格好良さがあるため、使わざるを得ないわけです。

バッグインバッグを入れることで、ほぼ完璧になったところなので、ざっくり4つのスペースに何を入れているのかを書いていきます。

 

入れているモノを紹介

① 財布・iPhone

② バッグインバッグ

③ 手帳・ノート

④ 鍵・メモ帳

ざっとこんな感じですね。

入れている理由を詳しく

① 財布・iPhoneのスペース

1番外側の背中から1番遠い場所です。
ここはアクセスの良さ+防犯という事を考えての理由ですね。
比較的アクセスしやすい作りですが、しっかりジッパー付きなので安心です。

② バッグインバッグのスペース

ここはメインの場所です。
下の画像のようにジッパーが二重になっておりアクセスしづらい場所(出し入れに時間が掛かる)でもあります。
ここは1番使わないモノをしまっておきます。
因みにランブラーで1番広い空間です。




③ 手帳・ノートのスペース

ここは背中に1番近い部分。
ここも比較的出し入れしやすいので、手帳やノートなどよく使うモノを入れてます。

④ 鍵・メモ帳のスペース

外側のこの場所は見たまま小さなスペースです。
鍵とメモ帳だけでパンパンです。

ざっと書きましたが通勤にも使いやすいのでランブラーおすすめですね。

それでは 今回はこれで。
今後ともブログ
『ハックルベリーに会いに行く』
を宜しくお願いいたします。