ハックルベリーに会いに行く

文具屋店員の独話

チタンの印鑑(銀行員)買ってみた話

f:id:Morning-Glory:20190524002241j:image

もしあなたが情報に飢えているのであれば、このブログを最後まで一読して欲しい。

きっと素敵なハックルベリーに出会えるはず。

チタン印鑑

なぜ?ってまずは見た目の格好良さですね。

 

こういう部分にお金掛けるって、なんか大人じゃないですか。

と言いつつ、今までは100均のを使っていましたけど。

 

 

箱からして豪華な感じです。

 

f:id:Morning-Glory:20190308100445j:image

 

あけるとこのデザイン。

文字は要らなかったですねー。

シンプルならもっと格好良かったのに。。。


f:id:Morning-Glory:20190308100458j:image

 

それでも本体のこのインパクト。

かなり良いですよ。


f:id:Morning-Glory:20190308100450j:image

 

チタンは朱肉の乗りが良く、均一に押しムラなく捺印できるので、とてもキレイです。

 

また適度な重さがあるので、比較的軽い力でも くっきり擦れにくいのでおすすめですよ。


f:id:Morning-Glory:20190308100454j:image

今回、2万円弱のモノが1万円ちょっとになっていたので購入しましたが、ネットだと結構安い値段帯のモノもあるのでおすすめです。

 

これが売れているらしいです。

3,000円切ってて、側面にも名前彫れるって。買うのコッチが正解だったかな。

 

 

2,000円以下のモノもありますね。 

 

それでは 今回はこれで。

今後ともブログ

『ハックルベリーに会いに行く』

を宜しくお願いいたします。