システム手帳のリフィルを【プロッター レフトタイプ】→【ダヴィンチ バーチカルタイプ】に変更しました。

f:id:Morning-Glory:20190524101124j:image

 

 

もしあなたが情報に飢えているのであれば、このブログを最後まで一読して欲しい。

きっと素敵なハックルベリーに出会えるはず。

プロッター リフィル

新年早々ではありますが、変えたばかりのシステム手帳のリフィルを更に変更しました。。。

【プロッター】のリフィルがダメだったというわけではなく、レフトタイプではなくバーチカルの方が便利だなと、今更ながら変更です。

 

購入した時点ではレフトタイプで良かったのですが、年末にバーチカルの方が使いやすいというか、自分に合っていると感じ始めました。

そこから、週間レフトを横に使ってバーチカル風にして使ってみたわけですが、「正直これでもありかな?」とは思いましたが、システム手帳の横書きって、リングがスゴく邪魔ほど使ってみて使ってみて断念しました。

 

ダヴィンチ リフィル

【ダヴィンチ】を選んだ理由としては、【プロッター】には週間レフトがなかったという理由で、正直どこのメーカーでも良かったのですが、店頭でいろいろ見た結果、トモエリバーを使っている【ダヴィンチ】のリフィルにしたわけです。

f:id:Morning-Glory:20190110112623j:image

詳しく調べてはいませんが、ページを撮影して、【Refill Stocker】という専用アプリや【Evernote】に保存できるようですね。

OCN機能があるかどうかなど詳細はは、分かりませんがデータで保存するという機能は、欲しい人には欲しい機能だと思いますね。

f:id:Morning-Glory:20190110112627j:image

 

使ってみて

実際バーチカルを使うのは今回が初めてでしたが、良いですね。

バーチカルの方が意外に書ける量も多く、使う前は横幅の狭さがどうかなーと思っていましたが、全然問題なかったですね。

 

また、空き時間がわかりやすくなったのと、予定とタスクを色分けする等することで、より明確に時間の把握がしやすくなりました。

今までは、予定やタスクの後ろに「○時〜」と記入していましたが、それも不要になりました。

(週間レフトだと、後から入った予定が時間軸の部分に書くスペースがなく、時間を記入していました。)

 

また、良い使い方に気付けば記事にしたいとは思いますが、このままでも充分満足しそうな感じはしてます。

 

それでは 今回はこれで。

今後とも『ハックルベリーに会いに行く』を宜しくお願いいたします。

 

www.kohta-urakami.net