タスク管理をtoodledoに

f:id:Morning-Glory:20180714163520p:image

再度toodledoに戻しました。

最近までのお気に入りはNozbeでしたが、今回訳もなく戻しました。

 

この定期的にくる飽き。

そして移行させるわけですが、コレがタスクを管理する以上に大変なタスクと化します。

 

成功者の多くがタスク管理をアナログで行うということも分かります。

口を揃えて言うのが、「タスクを管理する事に時間を費やしてしまうから。」

うなずけますね。

 

目的を達成することよりも手段を大事にする。

 

まさにthe日本人

わかっていても、タスク管理ツールが好きなので使わなければやる気も起こらないのです。

 

ということで今回は

toodledo

まずはなぜ?

という部分から、

1つは見た目が好き。

アプリのアイコンからして、好きです。

 

まぁはっきり言ってしまうと いろいろな面でtodoistが最強だとは思っています。

でもデザイン的に好きになれないので、すぐ飽きます。

 

Nozbeに関して言うとデザインは比較的好みです。

iPhoneアプリのカレンダーの機能だけイマイチわかりずらいというか、直感的でなく少し考えてしまうのでそこが少しストレスな気もします。

 

2つ目は機能の豊富さ。

1つのツールで、『タスク管理・ノート・アウトライナー・リスト・ハビッツ』と幅広く機能をそろえています。

 

ただ、ノートは少ししか書けないというのが残念ではあります。

正確には書けるけど、文字数オーバーの文字は消えてしまいます。

何文字かはわかりませんが6行くらいが限界です。

使い方間違えていました。PCからだと問題ないですが、iPhoneからだとわかりにくいので打ち消し線で残しておきますが、長文大丈夫です。笑

タイトルを入れるところへ無理矢理 長文をコピペで貼付けようとしてました。笑 

 

 

はっきりいってしまうとタスク管理ツールって何を使っても僕にとっては同じです。

全く別だなと感じるのは、 

GTDかタスクシュートかっていう2択な気はしますね。

 

ここのところタスクシュート寄りに使う方が便利に感じてきました。

 

todoistやNozbeでもカレンダーと連携させて使っていました。

その流れから、今回もGcal Sync for Toodledoを活用させていただき、グーグルカレンダーと連携させて使います。

 

時系列で予定とタスクの両方が表示された方が、頭を整理しやすいなと感じ、どちらかというとタスクを遂行する為にというより時間を管理する為に使っているような気もします。

長期的なプロジェクトが多いと別だとは思いますが、僕の場合1日で完了する そこまで重要・急ぎでないタスクが多いので、1日の時間を管理する事がベストだと。

 

まぁまた飽きれば変えれば良いし、深く考えず、次々使っていこうと思ってます。

 

実際のところ、タスクシュートクラウドが1番好きなんですけど、やはりiPhoneアプリは欲しいかなとは思います。

とは言え以前登録していたのはタスクシュートクラウドが出来てすぐの時だったので、今使うと更に良くなってるんだろうなとも思いますね。

いろいろ改善されているようなので。

 

それでは 今回はこれで。

今後とも『mono-log』を宜しくお願いいたします。

 

Toodledo: Todo Lists - Notes - Outlines - Habits - Toodledo

 

www.kohta-urakami.net

www.kohta-urakami.net

www.kohta-urakami.net

www.kohta-urakami.net