レッドウイング,リーガル,ホワイツ,オールデンなど12足の靴磨き祭り

f:id:Morning-Glory:20180710152106p:image

靴磨き1足+11足

 

つい先日、最近ほとんど履かなくなったレッドウイングのオックスフォードを放置してたので、手入れしました。

 

 


これを皮切りに、靴磨き祭り第一弾スタートしました。
まずは仕事に良く履くものから。
文具屋なので、文具屋らしい?革靴だと思います。

まずは仕事用シューズから

レッドウイング 
ポストマンですが、知っての通りもともとはガラスレザーなんですが、ヤスリで削ってガラス感を消しています。ついでにハトメも付けてミリタリーシューズっぽいカスタム済みです。



リーガル

これはカタチが気に入ってます。
リーガルはシュッとしたデザインのモノが多いですが、これは広めのラウンドでボテッとしたアメリカライクな感じが良いです。あとは日本製の安心感。



宮城興業

セミオーダーです。ネイビーカラーのストレートチップで作ってもらってます。
かちっとしたデザインと、外しのネイビーがグレーのスラックスに良く合います。




アレンエドモンズ

文字にすると「ドラえもん」みたいですね。これもサイズに拘っていて、アメリカ特有のボテっとした感じのまま、ロングノーズっぽい感じに履きたいデザインだったので、通中の自分のサイズ(8.5〜9.0)より大きめ(11)です。
その分、幅をAAで細くすることで、履きやすくなってます。



オールデン

インディのローカットタイプ。持ってる人あまり見かけないですが、ローならスラックスにも合わせやすいですよ。デニムやウールパンツ、短パンまで幅広く使えます。



フローシャイム

どちらかというとビンテージ系ですね。フローシャイムもこのインペリアル1足を残して手放しました。このシューズは頻繁に履いていたので、今はあまり履いていませんが手放せず残しました。




普段履き用

 

ホワイツブーツ

人気のセミドレスですね。セミオーダーです。ドレスブラウンという色ですが、まぁほぼ黒です。黒い靴の横に置かない限り茶色だと気付かないレベルです。
ダブルミッドソールとか拘った結果 重たいという始末。どのくらい前に買ったか覚えてないですが10年くらいですかね。スウィングラストという少し幅広のラスト(靴型)で、現在は作られてないですね。
そういえばホワイツ現行モデル(ABCマートに買収されてからのモノ)は見た事ないですね。



トリッカーズ

定番カントリーですが、黒です。茶も昔持っていましたが今は黒のみ所有してます。
だいぶボロボロになってて、あまり履かなくなってます。
つま先は色が完全に抜けてて、数年前に染めQで塗ってますが違和感無いですね。



レッドウイング

ペコスは楽なので良く履きます。
ヒモのないブーツは履き込むまではイマイチですが履き込みさえすれば編み上げのブーツより足に馴染む感じがします。
茶系のペコスも欲しいなと、今一番欲しいブーツかと。



レッドウイング

アシッドマンに憧れて昔買いました。笑
デニムロールアップして見せつけてましたね。
いまでも履く時はロールアップしまくって履きますね。



レッドウイング

比較的新しいうえに、あまり履いてないゴールドラセットです。
デニムに合わせるのに1番好きな色ですね。
ただなかなか履き込めず新品ぽさも抵抗があり、なかなか履き込めないという悪循環中。


今回はここまでです。
なかなか時間もかかるので、ある程度まとめて手入れしたのは初めてですね。
今までは、だいたい5足くらいがマックスでした。
今回は気合い入れて数時間かけて手入れしました。

また残りの靴もそのうち。。。