ハンモックウォレット コンパクト9ヶ月使用の経年変化

f:id:Morning-Glory:20180710153042p:image

 

 

ミニマリストのための財布

昨年あたりからかミニマリストという生活スタイルと共に人気の出てきたコンパクトな財布ですが、その中でも、アブラサスの「小さい財布」や「薄い財布」と並んで人気なカルトラーレの「ハンモックウォレット」その中でもさらにコンパクトな「ハンモックウォレット コンパクト」を約9ヶ月使用したので、レビューを簡単に書いてみようかなと思います。
 

質感

これの関しては購入して間もない時に書いた記事でも言いましたが、味が出るようなエイジングはしなさそうな革です。
厚さ1mmにも満たない薄い革を使っていてどちらかというと劣化するだろうなーという感じがありました。
 
今回9ヶ月という中途半端な時期のレビューではありあますが、一応状況を書いていきます。
 



経年変化 エイジング

画像を見てもらえればわかるかもしれませんが結構綺麗さをキープしています。
 
小銭入れ部に関しては、お金による汚れもあるのと、少しダメージがありますが、外観の革の変化、劣化はそこまで感じません。
 



ちなみにバッグの中に入れていて週5以上での使用です。
 
革のエイジングがあまり好きではなく、新品の状態をなるべくキープしたい方にとっては、良い商品ではないかと思います。



機能性

なんといっても世界最小クラスの小ささでありながら、札を折らずに入れることができるというのは、素晴らしいデザインだと思います。



札、小銭、カードも入る このクラス最強の収納力です。
 
この事からも、ハンモックウォレットがミニマリストに人気な理由がわかりますね。
 
また、その内レビュー記事書きますので。
 

www.kohta-urakami.net

www.kohta-urakami.net

www.kohta-urakami.net