ワイルドスワンズ パーム(wild swans palm)はメイン財布に最適

f:id:Morning-Glory:20180710233810p:image

 

 


『ワイルドスワンズ』のコンパクトウォレットと言えば、誰もが思い浮かぶであろう『パーム』。

数ヶ月間 使ってみて、使い勝手の良さからしても、値段と質とのコスパにしてもスゴく良く、完璧だなと唯一言える財布でした。

f:id:Morning-Glory:20180710233625j:image


新しいモノに買い替えることはあっても、一生この形でいいなと思いました。

使い勝手の良さ
使いやすさのキモは、なんと言っても、この取り回しの良さですね。

初めはカチカチに硬いこの財布も数ヶ月使ううちに、かなり柔らかくなりました。
柔らかくなったことで、よりいっそう使いやすく感じます。



 

 

無駄のないデザイン

アクセスの良さはストレスフリーにも繫がります。
開ければすぐ、「お札・小銭・カード」全てにアクセスできます。

当然仕舞うのも早い。
普通の財布は無駄ばかりだなと感じるレベルです。

f:id:Morning-Glory:20180710233849j:image
 

セカンド財布ではなくメイン使い

slowの長財布をメインで使っていたので、最初は仕事用のセカンド財布として購入しました。
でも、これが使いやすいのと、コレがあればほぼ完結してしまうという結果にな家に置いたままに置いたまま、普段もパームばかりとなっています。

入れているものは、少しのお金とクレジットカード、クリーニング店のカードくらいです。

コレだけ入れていれば困る事はないですね。

買い物はコンビニでもなんでもクレジット使うので、銀行カードは持ち歩く必要ないし、今まで母艦財布を持たず困った事はないし、コンパクトな方がバッグに中でもポケットでも邪魔にならず便利です。

それ以上に、田舎だからかコンビニでクレジットカード使う人が少なすぎる事にも驚いていますが。
お金のやり取りも面倒だし、結局カードで買い物をすれば毎月いくら使っているのか目に見えるわけで、良く言えばすぐにデータ化されることで、毎月のお金の流れが分かります。

この事からも、自分の中ではクレジットカードやデビットカードで買い物しない人は、すごく頭がいいか、貧乏だろうなと思ってしまいます。

将来的に全ての店や自動販売機でもクレジットカードでOKになれば、カードだけしか持たないのがベストだとも思うし、小銭を持ち歩く文化自体なくなって行くと思います。

そうなればPALMもからもっとベストな財布を捜すようになるかな。