camera LeicaQ

ライカQでの不満を解決した話  揃えた有能な備品各種

この記事は約4分で読めます。

もしあなたがハッピーを求め ここに辿り着いたのであれば、このブログを最後まで一読して欲しい。

きっと素敵なハックルベリーに出会えるはずだから。

それでは、ブログ始めます。

ライカ使っていますか?

ライカQを購入して、まぁまぁ枚数撮ってきました。

カメラの性能としては申し分内のですが、それ以外で気になる点が2つ程。

改善する事は自力では出来ないので、アイテムで補填する事に。

ライカQ用の備品

バッテリーの消耗早い問題

フルサイズのコンデジだからか。

たんなるバッテリー劣化か。

カメラの古さか。

まぁ原因はわからないけど、丸1日撮影するには電池1つではちょっと頼りないというか、無理なんですよね。予備バッテリーとして定番のシグマのBP-51は1つ持ってはいますが、いかんせんライカの充電器は、1つ充電するにも結構時間がかかるので、もう1つシグマを買い足そうかなとAmazonを見ていると、良いものを見つけてしまったのです。

ということで、今回購入した予備バッテリーはコレです。

BP−51と互換性があるパナソニックのバッテリーにしてみました。

コレはお勧めですよ。

まず価格が安い。シグマも安いんですが、相対的に見て こっちの方が安いですね。

バッテリー2本と急速充電器付きを購入。

 

合計4本あれば遠出も余裕ですね。

充電も2本同時に出来るのが、便利だしコンパクト。

ライカQ用パナソニックバッテリー&急速充電器

 

画像転送遅い問題

あと気になる点として、カメラからiPhoneへWi-Fi転送が激遅なんですよね。

これまでにソニー、キヤノンを使ってきましたが、ライカは3Gなのか?っていう遅さなんですね。 なおかつ、RAWデータをiPhoneに飛ばすのは有料です。ついでに動画も有料です。

しかも5,000円以上という強気の価格です!

という事で、これを購入しました。

まだ使っていませんが、ライカ持ちにとって間違いない買い物かと思います。

実際使ってみて、時間は掛かりますが無料でRAWデータを送れるのは便利ですね。

 

SDカード読み込みiPhoneライトニングケーブル用

 

 

Instagramでもちょこちょこ画像上げてますので興味があれば覗いてみてください。

https://www.instagram.com/p/B_yyMxyDSrz/

KohtaUrakami on Instagram: “有刺鉄線 #ライカ #ライカQ #Leica #leicaq #スナップ”

ということで一通り守備は整ったかと。

これで、今のところライカQライフ的に不自由はないかと思います。

ライカQ用の備品

それでは 今回はこれで。

今後ともブログ

『ハックルベリーに会いに行く』

を宜しくお願いいたします。

 

スポンサーリンク
シェアする
Morning-Gloryをフォローする
ハックルベリーに会いに行く
タイトルとURLをコピーしました