BAG MISSION WORKSHOP

コクヨ バッグインバッグ タテをミッションワークショップのバックパックに忍ばせる。

この記事は約3分で読めます。

もしあなたがハッピーを求め ここに辿り着いたのであれば、このブログを最後まで一読して欲しい。
きっと素敵なハックルベリーに出会えるはずだから。

それでは、ブログ始めます。

 

バッグインバッグ

ミッションワークショップのバックパックを通勤仕様にした際に、小物があまりにもバッグ内で散らかるので整理したいと考えました。
f:id:Morning-Glory:20190615000029j:image

以前まで使っていたフィルソンのバッグには、小物を入れておけるポケットや仕切りが多かったのでバッグインバッグは不必要だったわけですが、ミッションワークショップのランブラーにはそんなものは存在せず 見た目以上の使いにくさがあるわけです。

ランブラー

f:id:Morning-Glory:20190615000208p:image
ランブラーには4カ所スペースがあるのですが、④以外は上から下までドーンとでかい空間です。

そんな①〜③のドデカイ空間に小物を入れてしまうと、全部が全部下に集まってしまい、探すのが大変なわけですね。

コクヨ

いろいろとバッグインバッグを見ていたのですが、縦型の良さそうなモノがコクヨもしくはリヒトあたりでした。

価格的にも、まぁイマイチならすぐに買い替えられるギリギリの線なので試しに購入したわけです。

コレが結構良い感じ。
f:id:Morning-Glory:20190615002305j:image

中身はこんな感じ
f:id:Morning-Glory:20190615002327j:image

  • SLOW名刺入れ
  • つくしペンケース
  • IL BISONTE小物入れ
  • SLOW小物入れ

などなど

まぁまぁな量が収まり 大満足でした。

それでは 今回はこれで。
今後ともブログ
『ハックルベリーに会いに行く』
を宜しくお願いいたします。

スポンサーリンク
シェアする
Morning-Gloryをフォローする
ハックルベリーに会いに行く
タイトルとURLをコピーしました