ライフハック

Remember The Milk (リメンバーザミルク)を再度使う。

この記事は約2分で読めます。

もしあなたが情報に飢えているのであれば、このブログを最後まで一読して欲しい。

きっと素敵なハックルベリーに出会えるはず。

 Remember The Milk

現在toodledoを使ってますが、移行中です。

メジャーどころでは、toodledo todoist nozbe などがありますが、違いは?

もうはっきり言って好みの問題かと思います。

僕は比較的好みなのはiPhoneでスクロール無しで、たくさん表示されるモノ。

エクセルのような感じが好きです。

なのでスプレッドシートで自作したりもしてましたが、やはり専門のツールにはかなわないわけで。

表示だけの好みなら

PCはtoodledo

iphoneだとたすくま

となるわけですが、最近PCから見る事も少ないので、iPhoneだけを考えていろいろ試していました。

実際、ユーザービリティだけで言うと、どこのツールでも大差ないのですが、リメンバーザミルクには設定で文字を小さくする機能がある事を発見。

これにより大きく流れが変わりました。

f:id:Morning-Glory:20180925112607p:image

一番小さくしてみると、かなりいい感じ。

なんか大きな文字で書いてあると馬鹿っぽいじゃないですか?

ちなみにたすくまも大きさは変えられます。

が、時間的なログは特に必要ない事。

仕事に置いてリピートタスクがほぼ無い事。

アイデアを書き貯めておきたい事。などを考慮すると、たすくま程の機能はいらない。というかもっとシンプルにしておいた方が良いなと考えました。

実際に入力する事と言えば、タスク6に対してアイデア4くらいな感じでアイデアがタスクに変わる事も当然ありますが、今後練っていきたい種ばかりなので(アイデア10個くらいが合体してタスクが1つ増える感じ)本来だとEvernoteとかを使う方が良いんだとは思いますが、如何せんEvernoteのあの感じでアイデアが拡がっていく感じがしないので、そういった用途には使っていません。

この辺も好みというか、頭の中の回路によるモノで、人によるとは思います。

僕は情報やアイデアはどんどん書き出しておき、後からアナログノートで整理していく方が、向いています。

なのでその辺の事を考えた結果、と見た目でリメンバーザミルクを再度使っていく事にしました。

iPhoneのドックに入れても存在感もありますし、かわいいですね。

f:id:Morning-Glory:20180928193308j:image

とは言っても飽きっぽい性格なので、少し経つと別のツールにしているかもしれませんが。

それでは 今回はこれで。

今後とも『ハックルベリーに会いに行く』を宜しくお願いいたします。

スポンサーリンク
シェアする
Morning-Gloryをフォローする
ハックルベリーに会いに行く
タイトルとURLをコピーしました