LEADER BIKES ブーツ・靴 自転車

レッドウイングエンジニアブーツで自転車に乗る

この記事は約2分で読めます。

もしあなたが情報に飢えているのであれば、このブログを最後まで一読して欲しい。

きっと素敵なハックルベリーに出会えるはず。

みなさんブーツで自転車に乗ってますか?

自転車にブーツは合わないっていうのは偏見です。
もちろん、スポーツバイク・専用ウェアにブーツは当然 合いませんが、自転車はスポーツとして乗るだけでは無いと思います。
僕は、日頃の足として乗ったり、通勤でも使ってます。
てことで、自転車もファッションの一部として乗ることもアリでしょ?企画
そういう普段着で乗る、普通乗りに合うブーツを探していこうと思い、いろいろ試してます。
今回のブーツは、

レッドウイング エンジニアブーツ

PT91のもので新品購入から19年愛用しております。
もともとハーレーに乗る時にしか履いてなかった事もあり、ソール交換は1度もしておりません。
やはり、歩く距離=ソールの減り だと言う事がわかります。
オックスフォードなんかは歩き回るのですぐにソールがなくなります。

スエードのエンジニアですが、現在スエードのブーツはコレ1足のみです。
最近ペコスばかり履いていましたが、エンジニアブーツも改めて見るとかっこいいですね。

スチール入りなので重いですが、自転車は意外と乗りやすく驚きました。

けっこうブーツによって乗り心地が違います。
ソールの固さや厚みによるものだとは思います。

感覚的に薄くて固い方が踏みやすく、柔らかい方が引っかかりが良い感じですね。

旅用にベストなブーツを探し求めていきたいと思います。

今回の服

・シャツ:フェローズ
・ベスト:シュガーケーン
・デニム:リー

それでは 今回はこれで。

今後ともブログ

『ハックルベリーに会いに行く』

を宜しくお願いいたします。

スポンサーリンク
シェアする
Morning-Gloryをフォローする
ハックルベリーに会いに行く
タイトルとURLをコピーしました